Keep Upgrading Myself!!!

多くの人達と様々な経験をシェアすることによって互いに成長し続けていきたいと思い、ブログを始めました!          旅行や語学学習の記事を中心にUPしていきたいなって思ってます!!!

どら焼き?いや、ドラニキ!

こんばんは!今日は大好評の天の邪鬼シリーズの第二弾ですww

 

先日、友人たち数人と「tadaku※1の料理教室に参加してロシア料理※2を習ってきました。その話をSNSに書いたり、会社で話したりしていたら、「じゃあ、実際に作ってみてくれ。」とか「ワールドフード持ち寄りパーティーをしよう!」とか言われまして、ワールドフード持ち寄りパーティーの開催が決定しました。しかし、料理教室で習った料理は非常においしかったのですが、僕が一人で作るのにはレベルが高すぎるのです。

f:id:TakeharaMasahiko:20170306020114j:plainf:id:TakeharaMasahiko:20170306020053j:plain

どうしたものかと思案していたら、数年前に手軽にできるロシア料理をみつけていたのを思い出しました!

 

それがこちら!

「Драники」。

読めますか?「ドラニキ」です。名前の由来は「削る」という意味の「ドラーチ(Драть)」からだそうです。ロシアだけでなく、ベラルーシ等の東欧で広く食べられているジャガイモのパンケーキです。

 

では早速作っていきましょう※3

 

材料(1人分)

ジャガイモ・・・小3個

卵・・・Sサイズ半分

小麦粉・・・大さじ2杯

塩・・・少々

コショウ・・・少々

マヨネーズ・・・適量

プレーンヨーグルト・・・適量

f:id:TakeharaMasahiko:20170306013628j:plain

 

手順

①ジャガイモの皮を剥きます。

f:id:TakeharaMasahiko:20170306013708j:plain

②皮を剥いたジャガイモをすり下ろし、軽く水気を切っておきます。

f:id:TakeharaMasahiko:20170306013845j:plain

③溶き卵を半個分、小麦粉大さじ2杯を加えてよく混ぜます。軽く塩・コショウで味付けします。

f:id:TakeharaMasahiko:20170306013926j:plainf:id:TakeharaMasahiko:20170306013945j:plainf:id:TakeharaMasahiko:20170306014006j:plain

④オリーブオイルをしいたフライパンで、両面がこんがりするまで焼きます。

f:id:TakeharaMasahiko:20170306014549j:plainf:id:TakeharaMasahiko:20170306014603j:plain 

サワークリームもどきを作ります。「tadaku」の料理教室で習った裏技です。奥さん、メモ取るならココですよ!というか、ココ以外今回の記事で有益な部分はないですよ(爆)。

マヨネーズとプレーンヨーグルトをよく混ぜ合わせます。分量は好みに合わせて調整して下さい。

f:id:TakeharaMasahiko:20170306014745j:plain

⑥焼き上がったドラニキにサワークリームもどきをかけて完成!

f:id:TakeharaMasahiko:20170306014826j:plain 

 

モチモチして食べ応えがあり、大満足です。ジャガイモ好きにはたまりません。これで、持ち寄りパーティーも大成功間違いなし!え、簡単すぎてちょっと手抜きじゃないかって!?これが僕の限界です。どうか許して下さいm(_ _)m

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございましたm(_ _)m。では、また!!

 

※1 外国人が教える家庭料理教室 Tadaku (タダク)

本当に色んな国の料理が学べます。マニアックなところでは、ウズベキスタンマラウイ等。日本語がしゃべれる先生も多いので、外国語が苦手な人も安心です。数回レッスンに参加したことがあるので、今後の記事で詳しく紹介する予定!

 

※2

ちなみにロシア料理はコース料理の起源と言われています。ロシアは寒いので、料理が冷めないように順次提供するスタイルが発達したんだとか。

 

※3 参考にしたレシピ

ドラニキ | 世界の料理レシピ

ロシア風 じゃがいものお焼き(ドラニキ) by サンペレ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが261万品