Keep Upgrading Myself!!!

多くの人達と様々な経験をシェアすることによって互いに成長し続けていきたいと思い、ブログを始めました!          旅行や語学学習の記事を中心にUPしていきたいなって思ってます!!!

なぜ僕が旅を始めたか?

24%。

 

突然だが、何の数字かご存知だろうか?これは日本人のパスポート保有率である。大体4人に1人しかパスポートを持っていないということになる。インターネットやLCCの登場で、簡単に海外の情報が手に入り、気軽に安く海外に行けるようになった昨今においてこれは非常に勿体ないように思う。

 

僕は海外旅行が好きだ。年に一度は海外に行くことを目標にしている。今回はなぜ僕が旅行を始めたのか、旅をきっかけにして何を得たのかを書いてみたい。そのためにはまず、僕の学生時代について書かなければならない。

 

あなたは優等生タイプだったろうか、それとも度々問題を起こす不良タイプだったろうか?僕自身は非常に従順な学生だった。いつも先生や親の期待に応えようと一生懸命だった。それが良いことだと信じていた。また、非常に憶病で海外は危険な所だと考えていた。なので、自分が海外に行くなんて考えたこともなかった。

 

忘れもしない卒業を控えた修士2年の春、僕は就活に失敗した。教授の勘違いと親の猛反対により、貴重な大学推薦の機会を不意にしてしまったのだ。なんとか地元の中小企業に就職を決めたものの、仲の良かった友人たちは皆大手企業に就職し、僕はすっかり自信を失くしてしまった。おまけに親が僕の奨学金のほとんどを生活費に使ってしまったことが判明し、卒業と同時に1000万ちょっとの借金を抱えることになってしまった。今まで自分は先生や親の期待に応えるために精一杯頑張ってきたのに、彼らは僕の将来なんてこれっぽっちも考えてくれてなかったのではないか、何も悪いことなんてしてないのにどうして僕だけこんな惨めな思いをしなければならないのかと、周りの人や自分のこれまでの生き方を恨んでばかりいた。

 

何とかこの状況を打破したいと模索するうち、今までの人生で経験したことのないことに挑戦しようと決心した。そのうちの1つが海外旅行だった。

 

初めて訪問した国は台湾だった。友人2人と共にツアーに参加したのである。いい年の男3人がツアーとは今思えば、どんだけビビッてたんだろうとちょっと恥ずかしくなる。台湾はとても素晴らしい国で旅行自体は非常に楽しいものだったが、特に予想外の出来事等もなく非常にあっさりした旅だった。

 

2度目の海外はフランスへの1人旅だった。どうしても学生時代に行くことができなかった国際学会を聞きに行ってみたいと当時の上司に直談判したのだ。結果、有給を使って自費で行くなら文句は言わないとのことだったので、一週間の休みを貰って出発した。よく急にそんな大胆な行動が取れたなと今でも不思議に思っている。唐突なお願いに何とか答えてくれた当時の上司に感謝である。

 

あなたは1人で海外旅行に行かれたことがあるだろうか?ご想像の通り、それは臆病者にとって非常に厳しいものだった。宿泊予定のホテルの場所が分からない、レストランに怖くて入れない、列車のチケットに書かれている行き先と駅の電光掲示板に表示される行き先が一致しない等のトラブルに次々と見舞われた。しかし、それらの問題に自力で対処し、からくも日本に無事帰ってくることができたのである。よく言われることだが、海外では日本での僕の経歴はほとんど意味がなくなる。素の自分で立ち向かわなければならない。また、ホテル選びから、チップをどうするか、観光の予定等様々のことを自分の価値判断で決めないといけない場面も増える。この旅行を通して自分もやればできるではないかと、 少し自信を取り戻すことができた。

 

それ以降、年に1度は海外へ行き、様々なことに挑戦してきた。例えば、パラオにスキューバダイビングのライセンスを取りに行ったり、ホノルルマラソンを完走(完歩?)したり、オーストラリアでスカイダイビングをしたりである。もちろんうまくいったことばかりではなくて、再び訪れた台湾では犬に追いかられるし、シドニーで宿泊したホステルでは相部屋だった男性が夜中に女性を連れ込んでsexを始めたりするし、ひどいホームシックになったこともある。しかし、良いも悪いも含めてこれらの経験を通じて自分のことを少しだが分かってきたし、徐々に自信を取り戻していくこともできた。

 

そして昨年には転職を決意し、現在は自分にとってより理想的な仕事である排気ガスセンサー用の材料開発に携わることができている。旅行好きの友達もたくさんできた。今僕は幸せである。

 

なので、もしあなたが現状のあなたの人生に満足していないのなら、僕は旅に出ることをおススメしたい。きっとそれはあなたの人生をより良くするための原動力になるであろうから。

 

ちなみに僕の次の旅の予定は世界一周航空券を利用して、ボリビアのウユニ塩湖とニューヨークとマルタ島を周ることである。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございましたm(_ _)m。では、また!!